車中泊四国

足摺岬はどこにあるの?

 

 

足摺岬は四国の最南端にあって雄大な風景です。

 

そして足摺岬の先端には美しい白亜の灯台がどっしりと海の安全を見守っています。

 

昔は未舗装道路ですれ違いも出来ないような細い道が延々と続いていました。

 

私が始めて足摺岬へ行ったときはそんな途方もない道を土煙りをまき散らしながら行きました。

 

香川県東部から出て高速道路も出来てない一般道をひたすら走り車中泊を2日しました。

 

高校の卒業旅行として友人と二人で運転交替でまるで冒険に出かけるような気分でスタートしました。

 

ところが1泊目は夜中に車が大きな岩に乗り上げ亀の子状態になり身動きできまなくなり立ち往生
通りかかった大型トラックのい運転手に助けてもらい翌朝車の修理工場でみてもらいました。

 

そして足摺半島の細くくねくね曲がった未舗装道路を延々と走り足摺岬の灯台へ行ったのです。

 

今は、遠い思い出です。

 

というのも、キレイに舗装された道が完成しています。

 

景色も堪能でき快適なドライビングができるスカイラインです。

 

バイクでのツーリングも楽しいと思います。

 

 

そんな足摺岬へは5回くらい行ったと思います。

 


 

足摺岬はいつの季節がいいの?

 

足摺岬はいつの季節がいいの?

 

 

足摺岬への道が整備されたとはいえ、距離がかなりある足摺半島の先端。

 

どうせ行くなら見頃の季節がいいと思いませんか?

 

個人的な好みもあるとは思いますが私のオススメは2月〜3月初旬です。

 

なぜなら、椿のトンネルがきれいに咲き誇るからです。

 

しかし、なかなかぴったりの開花時に遭遇するのは難しいものです。

 

自分の住んでいる地域がまだまだ寒いからついつい行きそびれてしまうのですが
四国の最南端ですから思ったより開花時期は早いのです。

 

 

 

 

台風接近中は危険なのでオススメはできませんが打ち寄せる荒波の雄大さは見事です。

 


 

 

足摺岬関連ページ

四万十川
高知県し万度側のドライブ日記です。
四万十川源流域
高四万十川源流域のオススメ道の駅。